« 秋を感じる瞬間(2)*가을을 느끼는 순간 (2) | トップページ | 足の指を切って*발가락을 베고 »

2005年10月13日 (木)

魔法の白い粉*마법의 하얀 가루

yh017足にケガをしたとき
銭湯の人が
応急処置をしてくれた。
しかし
ケガした側からすると
とても応急処置とは
言いがたい方法で・・・

出血しているところに直接
小麦粉みたいな白い粉をかけられたのだ。

そうでなくても
急なケガでパニクっているのに
正体不明の粉までかけられてますます不安になった。

しかし、しばらくすると
なんと血が止まってきたではないか。

な、何なんだろう・・・あの白い魔法の粉は・・・

(*白い粉 → 韓国では有名な止血剤だそうです。)

발에 상처를 입었을 때
목욕탕 사람이 응급처치(?)를 해주었다.
하지만 상처를 입은 쪽에서는
도저히 응급처치라고는 말하기 힘든 방법으로...

출혈하고 있는 곳에 직접
밀가루 같은 하얀 가루를 뿌렸다는 것이다.

그렇지 않아도
갑작스러운 상처때문에 패닉 상태인데
정체불명의 가루까지 뿌려져 가지고...
더욱 더 불안해졌다.

그렇지만 한참 지난 다음에
왠일인지 피가 멈춘 것이 아닌가!!

뭐.뭐야...저 하얀 마법의 가루는...

(*하얀 가루 → 한국에서는 유명한 지혈제이래요.)

|

« 秋を感じる瞬間(2)*가을을 느끼는 순간 (2) | トップページ | 足の指を切って*발가락을 베고 »

コメント

그거 마데카솔일껄여...
그거 진짜 좋아엽..
애들 엉덩이에 뿌리는 분하고는 다른건가???
저도 혼란스러워져버렸어여..ㅋㅋ

投稿: 崔建知 | 2005年10月14日 (金) 00時20分

안녕~
애들 엉덩이에 뿌리는
하얀 가루하고는 다르겠지??
그건 땀띠가 생기지 않게 하는 게 아닐까?
??

投稿: 黄色ねこのあきこ | 2005年10月14日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/6383138

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の白い粉*마법의 하얀 가루:

« 秋を感じる瞬間(2)*가을을 느끼는 순간 (2) | トップページ | 足の指を切って*발가락을 베고 »