« 白衣の威力*의사 가운의 위력 | トップページ | 月の輪ぐま*반달가슴곰 »

2005年10月19日 (水)

神様のお告げ*하느님의 계시

043虫の知らせで事故や
災害を免れた人の
話を聞くことがある。

そんな人は
特別なのだろうか?
それとも
ただの偶然だろうか?
あるいは誰にでも
お告げがあるのに
気が付かないだけなのだろうか?

私の場合は銭湯に行く前に洗顔石鹸がなくなった。

どんなに探してもなかったが、
その日は絶対にアカスリをしてもらいたかったので
見つからないまま銭湯に向かった。

そして怪我をした・・・。

宿に戻って怪我したとおばさんに話したら
「今日は行っちゃいけない日だったのね~。」と言われた。
そして私は気が付いた。

石鹸がなくなったのが、神様のお告げだったと。

あんなに探しても見つからなかった石鹸は
部屋に入って、すぐに見つかった・・・。
やっぱり・・・。

어쩐지 그런 예감이 들어서
사고나 재해를
피한 사람의 이야기를 들을 때가 있다.
그런 사람은 특별한 사람일까?
아니면 그냥 우연이었던 것일까?
혹은 누구에게도 계시는 있는데
눈치채지 못하는 것뿐일까?

나 같은 경우는 목욕탕 가기 전에
세안 비누가 없어졌다.
아무리 찾아도 없었지만
그 날은 꼭 때밀이를 부탁하고 싶어서
챙기지 못한 채 목욕탕으로 향했다.

그리고 다쳤다...

숙소에 돌아가고 다쳤다고 아줌마에게 이야기 했더니
"오늘은 가면 안되는 날이었구나~"라고 하셨다.
그리고 나는 뒤늦게 깨달았다!

비누가 없어졌던 것이 하느님의 계시였다는 걸!

그렇게 찾아도 못 찾았던 비누는
방에 들어간 후 얼마 되지 않아...발견되었다...
역시...

|

« 白衣の威力*의사 가운의 위력 | トップページ | 月の輪ぐま*반달가슴곰 »

コメント

오옷, 정말 신기한 일이군요. 계시가 있었다니...

投稿: yun | 2005年10月21日 (金) 12時43分

그런데 그런 계시를
미리 알아차릴 수 있는 능력까지 있으면 좋은데...
언제나 일이 끝난 후에야 알게 되지요...
ㅠ.ㅠ

投稿: 黄色ねこのあきこ | 2005年10月21日 (金) 17時06分

石鹸激ラブ

投稿: ごんじょわ | 2005年10月21日 (金) 21時05分

さんきゅ~♪

投稿: 黄色ねこのあきこ | 2005年10月21日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/6477100

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のお告げ*하느님의 계시:

« 白衣の威力*의사 가운의 위력 | トップページ | 月の輪ぐま*반달가슴곰 »