« 足の指を切って*발가락을 베고 | トップページ | 白衣の威力*의사 가운의 위력 »

2005年10月17日 (月)

厳戒態勢*경계 자세

yh022 せっかく
ソウルに行ったのに
足を怪我してしまって・・・
時間がもったいないな~
という気持ちから
足は痛かったけれど
少しだけ外出した。

その後も数日間、
私はとても怪しげに歩いていたはずだ。
名づけて”一人厳戒態勢”

心の中で唱える呪文は
『足注意・・・、踏まないで・・・、足注意・・・』

모처럼 서울에 갔는데 발을 다쳐버리고...
시간이 아깝다는 마음에
발은 아팠지만 조금만 외출 했다.

그후로도 며칠 동안
나는 아주 수상하게 걷고 있었을 것이다.
명명하면 "혼자 경계 자세".

마음 속으로 외야하는 주문은
"발 조심...밟지 마...발 조심..."

|

« 足の指を切って*발가락을 베고 | トップページ | 白衣の威力*의사 가운의 위력 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/6448482

この記事へのトラックバック一覧です: 厳戒態勢*경계 자세:

« 足の指を切って*발가락을 베고 | トップページ | 白衣の威力*의사 가운의 위력 »