« 真実*진실 | トップページ | 秋を感じる瞬間(4)*가을을 느끼는 순간 (4) »

2005年11月10日 (木)

私は聞いた!*나는 들었다!

056夜、布団に入って
本を読んでいたら
またしても蚊がプ~~ンと
耳元でうるさくする。

殺虫剤を
シューっとかけると
私の枕元に
ぽとり、と落ちた。
死に掛けの蚊・・・

指でつまんで捨てようとしたら
苦しかったのか、蚊が
「きゅっ!」と鳴
いた。(気がした。)

この話
ほんの少しでも信じてくれる人
↓メッセージ残してください。↓

밤, 잠자리에 들어
책을 보고 있었는데
또다시 모기가 윙~
귓가에서 나를 귀찮게 한다.

살충제를 쉭~ 뿌렸더니
내 머리맡에
똑 떨어졌다.
완전히는 죽지 않았던 모기가...

손가락으로 집어서 버리려고 했는데
고통스러웠는지 모기가
"큐웃!" 울었다.
(그런 것 같았다.)

이 이야기
조금이라도 믿어주는 사람
↓메시지를 남겨주세요.↓

|

« 真実*진실 | トップページ | 秋を感じる瞬間(4)*가을을 느끼는 순간 (4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/7016784

この記事へのトラックバック一覧です: 私は聞いた!*나는 들었다!:

« 真実*진실 | トップページ | 秋を感じる瞬間(4)*가을을 느끼는 순간 (4) »