« クロ*kuro | トップページ | 並ぶおまわりさん*정렬하는 경찰관 »

2005年12月17日 (土)

爆発事故*폭발 사고

yh045爆発事故が発生すると世間は大騒ぎになるけれど
家のレンジの中で小規模爆発事故が発生すると
とても悲しい気持ちになる。
だから・・・ウインナー、たらこ、肉、魚などの・・・
破裂しやすい食べ物を温める時は
予めラップをかけてから温めるようにしている。

その日、私が温めたのはポテトサラダだった。
材料は全て小さく刻んであるので
爆発の原因になるようなものはないと思い
ラップ無しで温めた。
数十秒後、悲劇は起こった。
バン!
レンジの中を確認しに行くと悲惨な状態だった。
細かく切り刻んだはずの、ゆで卵の白身の中に
大きな欠片があったみたいだ・・・。
小さな白身の欠片が私の悲しい気持ちの原因だった。(T_T)

폭발 사고가 생기면 세상에는 난리가 나지만
집 전자 렌지 안에서 소규모 폭발 사고가 발생하면
아주 슬픈 기분이  된다.
그래서... 소시지, 명란젓, 고기, 생선 등의...
파열하기 쉬운 식품을 데울 때는
미리 랩으로 덮은 뒤 데우는 것으로 하고 있다.

그날, 내가 데운 것은 감자 샐러드이었다.
재료는 다 작게 다졌으니까
폭발 원인이 될 것 같은 것이 없다고 여겨서
랩 없이 데웠다.
십수 초 후 비극은 일어났다.
봉!
전자 렌지 안을 확인하러 갔더니 비참한 상태였다.
작게 다졌을 터인 삶은 계란의 흰자 중에
좀 큰 조각이 있던 것 같다...
작은 흰자 조각이 내 슬픈 마음의 원인이었다.(ㅠ.ㅠ)

|

« クロ*kuro | トップページ | 並ぶおまわりさん*정렬하는 경찰관 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/7671895

この記事へのトラックバック一覧です: 爆発事故*폭발 사고:

« クロ*kuro | トップページ | 並ぶおまわりさん*정렬하는 경찰관 »