« ホワイトデー妄想*화이트 데이 망상 | トップページ | お客さん*손님 »

2006年3月15日 (水)

落し物*빠뜨린 물건

127 ①うちには猫が一匹いる。
だから”彼の落し物”を
時々拾うことがある。
拾うと嬉しいものは猫のひげ。
捨てられなくて・・・ひげ収集箱へ。
いい事がありそうな気持ちになる。(^-^)

①우리 집에는 고양이가 하나 있다.
그래서 "그가 빠뜨린 물건"을
가끔 주울 때가 있다.
주우면 많이 기쁜 것이 고양이 수염.
버리지 못해서... 수염 수집 상자로 넣는다.
좋은 일이 생길 것 같은 느낌이 든다.(^-^)

126拾っても嬉しくないのは猫の爪の殻・・・
あ、爪だ・・・と思いながら、即、ゴミ箱行き。
爪の殻、バイバイ~!(-_-)

주워도 기쁘지 않은 것은 고양이 손톱 껍질...
앗! 손톱이다...라고 생각하면서 바로 휴지통으로.
손톱 껍질 안녕~!(-_-)

|

« ホワイトデー妄想*화이트 데이 망상 | トップページ | お客さん*손님 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/9235934

この記事へのトラックバック一覧です: 落し物*빠뜨린 물건:

« ホワイトデー妄想*화이트 데이 망상 | トップページ | お客さん*손님 »