« 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... | トップページ | 白いタンポポ2*하얀 민들레2 »

2006年4月26日 (水)

年をとると*나이를 먹으면

239月曜日に用事があって市内に出た。
いいことがあって、うきうきしながら店を出たら
ぎゃ!
急に地面がなくなった・・・。

浮かれすぎて下を見て歩くのを忘れてしまっていた。(-_-;
足挫いた・・・。
でも家に帰ってきても、そんなに痛くないし
たいしたことなかったんだと思っていたら
24時間後の昨日の夕方から痛み出した。
捻挫って・・・筋肉痛みたいに、
年をとると痛くなるまでに時間がかかるの?

월요일에 볼일이 있어서 시내에 나갔다.
좋은 일이 있어서 들뜨면서 가게에서 나왔더니 
캬악!
갑자기 땅이 없어졌다...
너무 기뻐서 아래를 보는 걸 잊고 말았다.(-_-;;
발목을 뼜다...
하지만 집에 돌아와도 그다지 아프지 않아서
대수롭지 않았다고 여겼는데
24 시간 후인 어제 저녁 쯤부터 아프기 시작했다.
발목을 삐는 것은... 근육통처럼
나이를 먹으면 아프기 시작할 때까지 시간이 걸리는 거야?

|

« 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... | トップページ | 白いタンポポ2*하얀 민들레2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/10080733

この記事へのトラックバック一覧です: 年をとると*나이를 먹으면:

« 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... | トップページ | 白いタンポポ2*하얀 민들레2 »