« 靴下の穴*양말 구멍 | トップページ | 雑草?*잡초? »

2006年4月14日 (金)

ブラックデー*블랙데이

2154月14日、韓国ではブラックデー。
バレンタインデーもホワイトデーもさみしく過ごした人が
黒い衣服で身を固め、なぐさめあいながら(?)
ジャジャン麺を食べる日なのだそうだ。
彼女のいない友達も先輩に連れられて、
ランチにジャジャン麺を食べたと言っていた。
服は黒ではなかったようだが…。

さて、ブラックデートは関係ないのだが、
私が初めてジャジャン麺を食べたのは1994年の春だ。
韓国の友達がみんな好きだといっていたjジャジャン麺だし
見た目もミートスパゲティが黒くなったような感じなので
当然「辛い味」だろうと想像しながら食べた。
しかし、甘かった。
色は黒いのに甘かった。
想像の味と実際の味のギャップの大きさに、
私の口はついてはいけなかった。
だから、それが最後のジャジャン麺だった。

あれから10年以上の歳月が過ぎた。
私の頭が「ジャジャン麺は甘い食べ物」と記憶するにも十分な時間だ。
果たして、次回食べらた、美味しく食べることができるのだろうか?

とにかく、黒い衣装でジャジャン麺を食べる想像でもしよう。
誰か一緒に食べませんか?(^m^)

4월 14일, 한국에서는 블랙데이.
발렌타인데이도 화이트데이도 상대 없이 지낸 사람이
검은 옷을 입고 서로 위로하면서(?)
자장면을 먹는 날이라고 한다.
여자친구가 없는 한국 친구도 선배와 같이
점심에 자장면을 먹었다고 했었다.
옷은 검은색 아니었던 것 같지만...

그런데 블랙데이하고는 관계 없는데
내가 처음으로 자장면을 먹은 것은 1994년에 봄이었다.
한국 친구들이 다 좋아한다고 한 자장면이고
겉보기도 미트 스파게티가 까맣게 된 것 같아서
당연히 "매운 맛"이겠다는 상상하면서 먹었다.
하지만 단 맛이었다.
색깔은 검은색인데 단 맛이었다.
상상의 맛과 현실의 맛의 갭이 너무 커서
내 입은 그 맛을 허용할 수 가 없었다.
그래서 그것이 마지막 자장면이 되었다.

그후로 10년 이상 세월이 음렀다.
내 머리가 "자장면은 단 맛 움식"이라고 기억하기에도 충분한 시간이다.
과연 다음에 먹어보면 맛있게 먹을 수 있는 것일까?

아무튼 검은 의상을 입고 자장면을 먹을 상상이라도 해보자.
누군가... 같이 드시지 않을래요? (^m^)

|

« 靴下の穴*양말 구멍 | トップページ | 雑草?*잡초? »

コメント

나 짜장면 대단히 좋아하는데. 언제 짜장면 같이 먹을까요?

投稿: yun | 2006年4月16日 (日) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/9579952

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックデー*블랙데이:

« 靴下の穴*양말 구멍 | トップページ | 雑草?*잡초? »