« あいさつ*인사 | トップページ | 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... »

2006年4月23日 (日)

老人*노인

224_2警察官が老人を保護して派出所に連れて行こうとしているようだった。
その老人はかわいい人形を抱いていた。
年をとって認知症の症状が出始めると
やることや記憶に戻る人もいるというから
その人も、そうなんだろうなと思った。
でもちょっと変な点は…その老人はおじいさんだったってこと…。

경찰관이 한 노인을 보호해서 파출소에 데려가려고 하는 모양이었다.
그 노인은 귀여운 인형을 안고 있었다.
나이 먹고 치매 증상이 생기기 시작하면
행동이나 기억이 아이처럼 될 경우도 있다고 하니까
그분도 그렇겠다고 생각했다.
그런데 좀 이상한 점은... 그 노인이 할아버지이었다는 것...

225私はしばらく後、派出所の前を通った。
なんとなく派出所のほうを見たら窓越しに
さっき見たおじいさんを発見した!!
あら! 人形のオムツを替えているじゃない!(^-^)
早く家族が迎えに来てくれるといいのにと思った。

나는 잠시 후 파출소 앞을 지나쳤다.
어쩐지 파출소를 봤는데 유리창 너머로
아까 봤던 할아버지를 발견했다!!
어머!! 인형의 기저귀를 바꾸고 있잖아? (^-^)
빨리 가족이 마중 나와줬으면 좋겠다고 느꼈다.

|

« あいさつ*인사 | トップページ | 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/9760102

この記事へのトラックバック一覧です: 老人*노인:

« あいさつ*인사 | トップページ | 扉を開けるとそこは…*문을 열었더니 거기는... »