« ただいま | トップページ | 流行*유행 »

2006年6月17日 (土)

機内食*기내식

3週間のソウル滞在もあっという間に終わってしまった。
さて、なんの話からはじめようかしら?
3주동안 서울에 있었는데 시간이 눈 깜짝할 사이에 지나가버렸다.
자, 어떤 이야기부터 시작할까요?

現在、体質改善中で食べられる食事が限られている私。
(胃腸が弱いので、軟らかいものを食べるように
お医者さんから言われている。
肉類×、小麦粉食品×、冷たいもの×、生もの×・・・などなど。)
ソウルへ向かう飛行機の機内食に
おかゆを出してくれるように予め頼んでおいた

それなのに「そんな話は聞いていいない」と言われた上に
「おかゆ」を注文しているお客に対して
「ステーキならお出しできますが」などという
トンチンカンな対応をしてきた乗務員さん。
현재, 체질개선 중이라서 먹어도 되는 음식이 한정되어 있는 나.
(속이 약해서 부드러운 것만 먹으라고 의사 선생님이 하셨다.
육류×, 밀가루 식품×, 차가운 것×, 생 것×...등등)
서울을 향한 비행기 안에서 나올 기내식으로
죽을 내 달라고 미리 부탁해놓았다
.
하지만 "그런 이야기는 못 들었다"고 하고 게다가
"죽"을 주문 한 고객에게 "스테이크라면 드릴 수 있는데요"라고
뚱딴지 같은 대응을 한 스튜어드...Korea01

絵に描いた餅・・・(-_-   그림의 떡...(-_-

帰り便ではお粥は用意してもらえないと聞いていたけれど、
到着した仁川空港の航空会社のカウンターで事情を話し
帰りは野菜粥を出してもらえるように話をつけてもらった。
일본에 올 비행기에서는 죽을 준비할 수 가 없다는 이야기를 들었지만
도착한 인천공항에 있는 항공회사 카운터에서 사정을 설명했더니
귀국할 때는 야채죽을 내주기로 해주었다.

それでも心配だったので、帰国の日の朝に電話して確認して
チェックインの時にも確認した。
飛行機が離陸して間もなく、乗務員さんが席までやってきた。
食事は特別メニューを用意しているが
それで間違いないか確認しに来たようだった。
やった~。今度は食べられる~。
그래도 의심스러워서 귀국할 날 아침에 전화로 확인하고
체크인할 때도 확인했다.
비행기가 뜬 후 얼마 되지 않아 스튜어디스가 내 자리를 찾아왔다.
식사는 스페셜 메뉴로 준비했는데
그 걸로 틀림이 없는 건지를 확인하러 온가 보다.
아싸~! 이번은 먹을 수 있겠다!

Korea02これが特別メニューのかぼちゃのお粥とデザート。^^
이것이 스페셜 메뉴인 호박죽하고 디저트.

ソウルに行く時と同じ乗務員さんがいてちょっと話す機会があった。
彼曰く、「旅行会社を通して特別メニューを依頼すると
よくミスが起こるので、必ず航空会社に直接連絡してください。」

え?旅行会社の人には「旅行会社を通してください。」って言われたのに??

서울에 갈 때와 같은 스튜어드가 근무하고 있어서 좀 이야기할 기회가 있었다.
그 왈 "여행사를 통해서 스페셜 메뉴를 부탁할 경우
자꾸만 실수가 생기니까 꼭 항공회사에 직접 연락하세요"
어? 여행사 사람한테서는 "여행사를 통해야 합니다"라고 들었는데??

|

« ただいま | トップページ | 流行*유행 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/10586073

この記事へのトラックバック一覧です: 機内食*기내식:

« ただいま | トップページ | 流行*유행 »