« 犯罪者*범죄자 | トップページ | 燃えるゴミ*일반 쓰레기 »

2006年10月17日 (火)

呼び鈴*초인종

373翌朝、呼び鈴の音で目が覚めた。
それも、キンコン、キンコン、激しい音にだ。
何事かと思い急いで玄関に出て行くと、
ママが変な格好で呼び鈴を押していた。
そして「ネズミが逃げちゃう~!」と言った。
ママの足元を見ると、ゴミ袋と紙袋を噛み千切って
頭を出して脱出しようとしているネズミの上半身が見えた。
逃げないように、とりあえず足で踏んで押さえて
パパを呼ぼうとしたんだけど、朝5:30に大きな声で
「お父さ~~ん!」と呼んだら、近所の人が何事かと思うので
呼び鈴を押すことにしたのだそうだ。
でも、手が届かないからメダカをすくう小さなアミで・・・。
다음 날 아침 초인종 소리에 잠에서 깼다.
그것도 딩동 딩동 아주 시끄러운 소리였다.
무슨 일이냐고 급하게 현관에 가봤는데
엄마가 이상한 자세로 초인종을 누르고 있었다.
그리고 "쥐가 도망 가~!"라고 말했다.
엄마 발 밑을 보니까 쓰레기 봉투하고 쌀 봉투를 물어 끊고
머리를 내며 탈출하려고 하는 쥐의 상반신이 보였다.
도망 못 하게 일단 발로 밟아서 붙잡고
380_1우리 아빠를 부르려고 했지만 새벽5:30에 큰소리로
"아키코 아빠~~!"라고 부르면 이웃 사람들이 무슨 일이 있었나?하고 생각할 테니까
초인종을 누르기로 했다고 한다.
하지만 손이 못 닿아서 송사리를 잡는 뜰채를 이용해서...

|

« 犯罪者*범죄자 | トップページ | 燃えるゴミ*일반 쓰레기 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/12541968

この記事へのトラックバック一覧です: 呼び鈴*초인종:

« 犯罪者*범죄자 | トップページ | 燃えるゴミ*일반 쓰레기 »