« 猫をかぶる*고양이 가죽을 입다(내숭떨다) | トップページ | 黒いゴミの固まり*검은 쓰레기 덩어리 »

2006年11月18日 (土)

小豆の半分のサイズ*팥의 반 정도의 크기

424床を見たら、茶色い何かが落ちていた。
小豆のサイズの半分くらいの大きさだ。
なんだろう?と思ったが、何だか触らない方がいい予感がした。
まさかね?と思いながら、恐る恐るニオイをかいでみた。
・・・・・・うんちだ。(T_T)
そういえば、さっきく~ちゃんがここ通ったな…。
おなか調子悪かったの?

바닥을 봤더니 갈색인 뭔가가 떨어져 있었다.
팥의 반 정도의 크기다.
뭘까라고 생각했는데 왠지 만지지 않은 게 좋을 것 같은 예감이 들었다.
설마...?하면서 조심조심 냄새를 맡아봤다.
......응가다.(ㅠ.ㅠ)
그러고보면 아까 쿠~짱이 여기를 지나갔구나...
속이 안 좋았어??

|

« 猫をかぶる*고양이 가죽을 입다(내숭떨다) | トップページ | 黒いゴミの固まり*검은 쓰레기 덩어리 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/13085251

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆の半分のサイズ*팥의 반 정도의 크기:

« 猫をかぶる*고양이 가죽을 입다(내숭떨다) | トップページ | 黒いゴミの固まり*검은 쓰레기 덩어리 »