« スリッパ*슬리퍼 | トップページ | 小豆の半分のサイズ*팥의 반 정도의 크기 »

2006年11月17日 (金)

猫をかぶる*고양이 가죽을 입다(내숭떨다)

所長が私に言った。
449きいろさんは大人しいからいいけど、前の子は…」
(「今時の子」だったようです。)
私は心の中で思った。
所長、私が猫をかぶっているのを…
いや、猫が人間の被り物を着ているのを知らないな…ふふふっ。

소장님이 나에게 말했다.
"아키코 씨는 얌전하니까 괜찮는데 전임자는..."
( "요즘 젊은 여자"였나 봐^^;)
나는 마음 속에서  생각했다.
소장님, 내가 고양이 가죽을 입고 있는 걸...
아니, 고양이가 인간의 가죽을 입고 있는 걸 모르는군...흐흐흐

*猫をかぶる(고양이 가죽을 입다)→→내숭떨다

|

« スリッパ*슬리퍼 | トップページ | 小豆の半分のサイズ*팥의 반 정도의 크기 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/13085236

この記事へのトラックバック一覧です: 猫をかぶる*고양이 가죽을 입다(내숭떨다):

« スリッパ*슬리퍼 | トップページ | 小豆の半分のサイズ*팥의 반 정도의 크기 »