« 痛い!*아얏! | トップページ | 再び魚の呪い*다시 생선의 저주 »

2006年12月13日 (水)

2.2センチ*2.2cm

私は恐ろしくなって飛び起きた。
触ってみたら、何だか傷がすごく大きく感じたのだ。
寝ぼけたまま飛び起きたのと、恐怖でちょっとクラリとする。
鏡を見てみたら、傷は深くないけれど血がにじんでいた。
あ…この程度でよかった。
さっきの私は、寝ぼけていたせいもあって、傷口がぱっかり開いているところを想像してしまっていたのだ。^^;
しかし、軽い傷だといっても長さは2.2センチ・・・。
瞼にバンドエイドを貼るわけにもいかず・・・そのままの顔で出勤した。
476 나는 무서워져서 벌떡 일어났다.
만져보니까 왠지 상처가 너무 크게 느꼈기 때문이었다.
잠이 덜 깬 상태로 갑자기 일어난 탓과 공포에 어질어질했다.
거울을 봤더니 상처는 깊지 않았지만 피가 배어나와 있었다.
아...이 정도라서 다행이다.
좀 전의 나는 덜 깬 상태라서 괜히 상처가 크게 열린 상태를 상상해버리더라^^;
하지만 가벼운 상처라고 해도 그래도 상처의 길이는 2.2cm...
눈꺼풀에다 반창고를 붙일 수도 없고...그냥 그대로 출근했다.

|

« 痛い!*아얏! | トップページ | 再び魚の呪い*다시 생선의 저주 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/13098325

この記事へのトラックバック一覧です: 2.2センチ*2.2cm:

« 痛い!*아얏! | トップページ | 再び魚の呪い*다시 생선의 저주 »