« 失敗*실수 | トップページ | 忙しいと*바쁘면 »

2007年2月14日 (水)

バレンタイン娘VS父*발렌타인 데이 딸VS아빠

513この前の週末、100円ショップで小学校高学年の女の子とそのお父さんを見た。
女の子が手にしたカゴにはチョコレート作りの材料らしきものがたくさん入っていた。
「おい、そんなに買って、いったい誰にあげるの?」
ちょっと娘に気を使いながら尋ねるお父さん。
そして娘はそんなお父さんの複雑な気持ちも知らず「友だちだよ。」とそっけない。
でも、友だちだよ、の一言に、妙に安心した顔を見せたお父さん
彼女が大人になって恋人を家に連れて行くとき
あのお父さんはどんな風になるのかな?

저번 주말, 100yen숍에서 초등학교 고학년인 여자하고 그 아빠를 봤다.
여자가 손에 들고 있는 바구니에는

초코릿을 만들 재료 같은 것이 많이 들어 있었다.
"야, 그렇게 많아 사가지고 대체 누구한테 주려고?"
약간 딸에게 신경을 쓰며 말하는 아빠.
그리고 그런 아빠의 복잡한 속마음을 모르는 채 "그냥 친구야"라고 쌀쌀한 태도.
하지만 그냥 친구라는 말에 참 안심한 것 같은 표정을 지은 아빠.
그녀가 어른이 되어서 애인을 집에 데려갈 때
그 아빠는 어떻게 될 건지 궁금한다.

|

« 失敗*실수 | トップページ | 忙しいと*바쁘면 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/14813395

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタイン娘VS父*발렌타인 데이 딸VS아빠:

« 失敗*실수 | トップページ | 忙しいと*바쁘면 »