« 独り言*혼잣말 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »

2007年3月30日 (金)

大先生*대단한 선생님

うちの会社の取引先で「大先生」と呼ばれている人がいる。(年齢は30代の後半)
なぜかというと打ち合わせのとき、絶対に約束の時間には来ないからだ。
それも5、10分の遅れではない。30分単位で遅れてくるのだ。
ついでに「遅れてすみません。」という挨拶もない。
態度は本当にお偉い先生様なのだ。
でも、仕事はバリバリにできるとか、愛嬌があって憎めないとかなら、まだいいのだけど、そうじゃないところが、悲しいとこだ。
今日も、みんなが彼のことを「先生」と呼んでいた。
そして今日も、彼は何故自分が先生と呼ばれているのか気付く様子はなかった...。

우리 회사의 거래처에 있는 사람 중에 "대단한 선생님"이라는 별명을 가진 사람이 있다. ( 나이는 30대 후반)
왜냐하면 회의 때 절대로 약속 시간에는 오지 않기 때문이다.
그것도 5, 10분 정도 늦는 게 아니다.
524 30분 단위로 늦게 오는 것이다.
덧붙여 "늦어서 죄송합니다"라는 인사도 없다.
태도는 정말 대단한 선생님이시라는 것이다.
하지만 유능한다든가 애교가 많아서 미워할 수 없는 상격이라면 좀 나은데 그렇지 않는 사실이 슬프다.
오늘도 다들은 그 사람을 "선생님"이라고 불러댔다.
그리고 오늘도 그는 왜 다들이 자신을 선생님이라고 부르는지 눈치 챌 기색은 없었다...

|

« 独り言*혼잣말 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/15304529

この記事へのトラックバック一覧です: 大先生*대단한 선생님:

« 独り言*혼잣말 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »