« 手袋*장갑 | トップページ | サガさん*Saga씨 »

2007年3月26日 (月)

かくれんぼ*숨박꼭질

私は冷え性がひどくて、一度指先が冷たくなるとぜんぜん温まらない。
나는 냉증(冷症)이 심해서 한 번 손끝이 차가워지면 좀처럼 따뜻해지지 않는다.

そんな私がヨーロッパ一人旅をしたときに訪れたイタリアのフィレンツェの市場で発見したのがこの手袋。
初夏だったのに、内側がうさぎの毛になっている手袋が売られていた。
試着してみたら、ちょっとキツイ。
どうしよう、と迷っていたら店のお兄さんが
「はめているうちに手に馴染むからはじめはきついくらいがいい」
教えてくれたので、きついサイズで購入。
冬になってはめてみたら、とても温かくて、私の「大切なもの」になった。
그런 내가 유럽을 혼자 여행을 했을 때 방문한 이탈리아 피렌체에 있는 시장에서 발견한 것이 이 장갑.
첫 여름이었는데 안쪽이 토끼 털로 된 장갑이 팔려 있었다.
껴 봤는데 약간 끼다.
어떡할까? 망설이고 있더니 가게 아저씨가
"끼고 있는 사이에 손에 길들을 테니까 처음은 낄 정도가 좋다"라고 알려줘서 낀 사이즈로 샀다.
겨울에 껴 봤더니 아주 따뜻해서 내 "소중한 물건"이 되었다.

でも、しばらくして「どうして1つしか買わなかったんだろう?」と後悔しはじめた。
そんなときにソウルの東大門市場を歩いていたら露店で内側が毛皮の手袋発見!
今度はサイズが大きかったけど、日本では探せなかったのだし、ないよりましだと思い購入、コレも「大切なもの」となったのだ。
그런데 얼마 후 "왜 하나 밖에 안 샀을까?"라고 후회하기 시작했다.
그런 시가에 서울 동대문시장을 걷고 있을 때 노점상을 여는 곳에서 안쪽이 토끼 털인 장갑을 발견!
이번은 사이즈가 컸지만 일본에서는 찾지 못했으니까 없는 것보다 낫다고 생각해 구입, 이것도 "소중한 물건"이 되었다.

ところで手袋は次の日に会社の引き出しをもう一度探したら、出てきた~。
引き出しの中も全部見たのに~、なんで探してる時は出てこないの?
かくれんぼ??

그런데 장갑은 다음 날 회사 책상 서랍 속을 다시 한 번 찾았더니 있었다.
서랍 속도 다 봤는데~ 왜 찾을 때는 발견 못 하는 거야?
Tebukuro숨박꼭질??

←右(イタリアっ子)
←左(ソウルっ子)

両方ともうさぴょんの毛

|

« 手袋*장갑 | トップページ | サガさん*Saga씨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/15304325

この記事へのトラックバック一覧です: かくれんぼ*숨박꼭질:

« 手袋*장갑 | トップページ | サガさん*Saga씨 »