« 大先生*대단한 선생님 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »

2007年4月 1日 (日)

ブロッコリー*브로콜리

(ちょっと前のお話)
うちの会社の窓から小さな畑が見える。
畑の中に、何だか見たことあるような葉っぱだけど、でも、何の野菜だか分からないものが生えていた。
葉っぱはわりと育っていて、腰の高さより若干低いくらいまで伸びていた。
ある日、畑仕事をしているおじさんを見かけたので思い切って尋ねてみることにした。
「おじさん、あそこの大きい葉っぱは何ですか?」
「ブロッコリーだよ!」
へ~、ブロッコリーってあんなに葉っぱが大きくなるんだ!
そして、その1ヶ月くらいあとのある日…
窓の外で、誰かが手を振っていると、会社の人が私に教えてくれた。
窓の外に出てみると、あのおじさんだった。
「ほら!ブロッコリーあげるよ!」

514(좀 전의 이야기)
우리 회사 창문에서 작은 밭이 보인다.
밭에는 어디선가 본 것 같은 잎이지만 그래도 어떤 야채인지 모르는 것이 자라고 있었다.
잎은 상당히 잘 자라고 있어서 허리 높이보다 약간 낮을 정도까지 자라고 있었다.
어느날 밭일을 하는 아저씨를 언뜻 봤으니까 용기를 내며 물어봤다.
"아저씨 저기 있는 큰 잎은 어떤 야채예요?"
"아~~, 브로콜리예요!"
그렇구나... 브로콜리 잎은 그렇게 커지는 것이구나!
그리고 그 한 달쯤 후의 어느날...
창밖에서 누군가가 손을 흔들고 있다고 회사 사람이 나에게 알려주었다.
창밖에 나가보니까 그때 아저씨였다.
"자~! 브로콜리 줄게요!"

|

« 大先生*대단한 선생님 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/15304610

この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリー*브로콜리:

« 大先生*대단한 선생님 | トップページ | ブロッコリー*브로콜리 »