« かわいそうな犬*불쌍한 개 | トップページ | 勘違い*착각 »

2007年8月10日 (金)

私はあきこ*나는 아키코

3月に10年以上ぶりに連絡のとれた友だちと会った。
会った記念に何か買ってくれるといった。
友だちが考え出した。
「何がいいかな~?あ、あきこって名前の女性が出てくる本があるんだ。教科書にも出てくる話だから、韓国の人はみんな知ってるよ。」
ということで、本屋に行くことになった。
「ほらほら、この本だ。ちょっと、本屋を一回りしてくるから、読めそうかどうかみてごらん。」
そういって友だちは私から離れていった。
私は本を読んでみた。
あ!!
友だちが帰ってきたて私に読めそうかどうか聞いた。
「うん、読んでみる。でも、出てくる女の人の名前あさこだよ。私はあきこ。
「・・・。」
**あさこが出てくる本は「因縁」という本です。

Asako 3월에 10년 이상만에 연락이 된 친구를 만났다.
만난 기념으로 뭔가 사준다고 했다.
친구가 생각하기 시작했다.
"자, 뭐가 좋을까? 아, 아키코란 이름인 여자가 나오는 책이 있거든. 교과서에서도 나오는 이야기라서 한국 사람들은 다 알고 있어."
이렇게 해서 서점으로 가기로 되었다.
"이것 봐봐. 이 책이다. 좀 책방을 한 바퀴 둘러보고 올 테니까 읽을 수 있을지 좀 보고 있어."
그렇게 말해서 친구는 나한테서 떨어졌다.
나는 읽어봤다.
앗!!
친구가 돌아와서 나에게 읽을 수 있을 것 같은지 물어봤다.
"어, 읽어볼게. 근데 나오는 여자 이름은 아사코야. 나는 아키코."
"......"

|

« かわいそうな犬*불쌍한 개 | トップページ | 勘違い*착각 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/17550537

この記事へのトラックバック一覧です: 私はあきこ*나는 아키코:

« かわいそうな犬*불쌍한 개 | トップページ | 勘違い*착각 »