« 留守電の声*자동 응답 전화의 소리 | トップページ | ちょんまげ*(일본식) 상투가 »

2007年8月21日 (火)

留守電の声*자동 응답 전화의 소리

619昔からよく言われるのだが、私が電話に出ると留守電の声みたいなのだそうだ。
「はい、○○会社でございます。」
「・・・・・」
「もしもし~~?」
「あ、すみません・・・。あのですね。」
こんなふうになる時はたいてい留守電のメッセージと間違われている。
今度、もしもしの代わりに「ピィーーーー」って言ったら伝言を残すかしら?

옛날부터 많이 듣는 말인데 내가 전화를 받을 때 자동 응답 전화의 소리 같다고 한다.
"네. ○○회사입니다."
"......"
"여보세요~~?"
"아, 죄송합니다...저기요."
이렇게 될 때는 거의 상대방이 자동 응답 전화라고 착각하고 있다.
다음은 여보세요 대신에 "삐~~~~~~"소리하면 메시지를 남길까?

|

« 留守電の声*자동 응답 전화의 소리 | トップページ | ちょんまげ*(일본식) 상투가 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/17557205

この記事へのトラックバック一覧です: 留守電の声*자동 응답 전화의 소리:

« 留守電の声*자동 응답 전화의 소리 | トップページ | ちょんまげ*(일본식) 상투가 »