« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

英語*영어

828外人さんが来て、まずは一緒にアパート探しだ。
外人さん二人と、仲介業者二人、新人君と私で、予め選んであったアパートを見に行くことになっていた。
秋から少しずつ英語の勉強はしていたけど、英語が通じるかどうか心配でたまらなかった
でも、どうしてもしゃべらなければならない状況になると、けっこうどうにかなるものだなと、思った。
もちろん、満足いく会話ができたわけじゃないけれど、一応、役割は果たせたよ(^-^)
でも汗出た(^^;;

외국사람이 오고 제일 먼저 같이 아파트를 찾아야 한다.
외국사람 두명, 중개업자 두명, 신입 군 그리고 나로 미리 뽑아둔 아파트를 보러 가기로 되어있다.
가을부터 조금씩 영어 공부를 해왔지만 영어가 통할지 너무 걱정스러웠다.
하지만 반드시 말해야 하는 상황이 되면 이외로 어떻게든 되는 거 거구나 싶었다.
물론 내가 만족할만큼 회화할 수는 없었지만 일단 역활은 완수했어(^-^)
땀 났지만(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

緑の帽子*초록색 모자

729長く受付の仕事をしていたおばさんが定年退職する前に教えてくれた話。
会社の敷地内ではヘルメットをかぶらなければいけない。
親会社は黄色、私たちは青、お客さんは白・・・こんなふうにヘルメットの色が違う。
ある時、緑のヘルメットをかぶった中国人従業員がおばさんに相談した。
「僕たち、緑のヘルメットかぶるの、恥ずかしい。」
「なんで?」
中国では浮気が奥さんにばれた旦那さんが緑の帽子をかぶるよ。」
それは大変!と、すぐに別の色に変更になったんだってさ。
今度、本当に緑の帽子なのか聞いてみなきゃね(^m^)
오래 동안 안내양을 하던 아줌마가 정년퇴직을 하기 전에 알려준 이야기다.
우리 회사 부지내에서는 헬멧을 써야 한다.
본사 사람은 노란색 우리 자회사 사람은 파란색 손님은 하얀색...이런식으로 헬멧의 색깔이 다르다.
어느날 초록색 헬멧을 쓴 중국 종업인이 아줌마한테 의논을 했다.
"우리 초록색 헬멧 쓰는 거 창피해요."
"왜요?"
"중국에서는 바람 핀 것이 마누라에 들킨 남편이 초록색 모자를 쓰는 걸요"
어머~ 그럼 안되잖아!라며 곧바로 다른 색으로 바꿨단다.
다음에 정말 초록색 모자를 쓰는 건지 물어봐야겠다(^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

魔女になるための儀式*미녀가 될 의식

美容院に行ってパーマをかけて髪を染めた。
この美容院のトレードマークは魔女なので、部屋の中にも魔女の帽子が置いてある。
その日は美容師さん、2人とも黒い服装。
髪染めの薬品がついてもいいように黒いケープをはめられた私はまるで魔女になるための儀式に参加する気分になった。

미용실에 가서 파마를 하고 염색을 했다.
이 미용실의 트레이드마크가 마녀라서 방 안에도 마녀 모자가 놓여있다.
그날은 미용사 두 사람도 검은 복장이었다.
염색액이 묻어도 상관 없게 검은 망토를 입힌 나는 마치 미녀가 될 의식에 참가할 기분이 되었다.
826_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

私の不運が*내 불운이

コンビニおでんもなくなったし、韓国語教室も休みだったし、おでんの代わりに買った春雨スープは食べられなくなっちゃったし、今日は本当に運がないわ・・・と思っていた。
そう思ったとき、私の前には、喫茶店のウエイターがいて、隣の焼肉屋にデザートを配達しようとお盆にアイスクリームを3つ載せていた。
配達か~、と思ったら・・・
ウエイターがつまずいて、お盆の上のアイスクリームが転がった。
ひ~~~、私の不運がウエイターにまでうつった~(><)
편의점 오뎅은 없어졌고, 한국어 교실도 휴강이었고 오뎅 대신에 산 당면 스프는 못 먹게 되고 말았고 오늘은 정말 운이 없구나...라고 생각하고 있었다.
그 생각을 할 때 내 앞에는 카페 웨이터가 있고 옆집 불고기 집에
후식을 배달하려고 쟁반에 아이스크림을 3개 얹은 상태였다.
배달이구나...했더니...
웨이터가 비틀거려서 쟁반 위에 있던 아이스크림이 넘어졌다.
아아아이구~~~ 내 불운이 웨이터까지 옮어갔어~~(><)
823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

食べそこねた*못 먹었어

猫とご飯を食べていると、車が近づいてきた。
同じクラスの子だった。
「なに?今日、休みなの~??」
彼女も知らずに来ちゃったようだ。
彼女が最寄の駅まで車で送ってくれることになった。
私はおにぎりだけ食べてスープはそのまま車に持ち込んだ。
家に帰ってチンして食べようと思ったのだ。
せっかく電車に乗って出てきたのだから、本屋によってから帰ろう。
ところが、本を物色していたら・・・なんだかレジ袋に入ったスープの様子が変だ。
ええ?紙製のカップからスープが染み出てる~(><)
スープ食べそこねた(T_T)

고양이하고 밥을 먹고 있더니 한 차가 다가왔다.
821같은 반 친구였다.
"뭐~? 오늘 휴강이야~~??"
친구도 몰라서 와버렸나보다.
그녀가 근처에 있는 역까지 차고 데려다주기로 되었다.
나는 주먹밥만 먹고 스프는 그대로 차 안으로 가져갔다.
집에 가고 전자렌지로 데워서 먹으려고 했다.
모처럼 전철 타서 나왔으니까 서점에 들린 후에 돌아가자.
그런데 책을 찾아 있더니...왠지 봉지 안에 있는 스프가 이상하다.
에엑? 지제(紙製) 컵에서 스프가 배어나와 있어~(><)
스프 못 먹었어(ㅠ.ㅠ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

電気が消えている*불이 꺼져 있다

おにぎりとスープを持って教室にいった。
学校の電気が消えている。
休み??(@@;;;

先生は先週そんなこと言ってなかったのに~?
まさか潰れたって事はないよね?
ま、とりあえず、おにぎりも買っちゃったし学校の入口に座って食べることにした。
食べていたら、猫が寄ってきた。
うんうん、一緒に食べようね。
주먹밥하고 스프를 들며 교실에 갔다.
학교 불이 꺼져 있다.
쉬는 날이야??(@@;;;

선생님은 지난 금요일에는 그런 말 안 했는데~?
설마 학교가 없어졌다는 건 아니겠지?
아무튼 주먹밥도 샀으니까 학교 입구에 앉아 먹기로 했다.
먹고 있더니 고양이가 다가왔다.
그래그래, 같이 먹자.
824

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

不運はコンビニから*불운은 편의점에서

その金曜日、不運はコンビニから始まった。
韓国語教室に行くために、仕事のあと電車に乗って地下鉄に乗換えてN市まで出かけた。
授業が始まる前に、おにぎりとおでんを買おうと思い、コンビニに寄った。
いつもなら置いてあるおでんコーナーが、早くも撤去されていた。
ああああ~、なんてこった~~、また不便な日々が始まるぅぅ。(食事制限があるため、おでんはありがたい味方だった。)
私はおでんの代わりに、カップスープを買ってコンビニでお湯を注いでもらい、教室に向かった。は~。

822그 금요일, 불운은 편의점에서 시작했다.
한국어교실에 가려고 일이 끝난 후 전철을 타고 지하철에 갈아타서 N시로 나갔다.
수업이 시작하기 전에 주먹밥과 오뎅을 사려고 해서 편의점에 들렸다.
평소라면 있을 터인 오뎅 커너가 벌써부터 없어졌었다.
아아아아아~, 웬 일이야~~, 또 불편한 나날이 시작하겠다아아. (식사 제한이 있어서 편의점 오뎅은 아주 좋은 먹을 거리였다.)
나는 오뎅 대신에 컵 스프를 사고 편의점에서 뜨거운 물을 받아 교실로 향했다. 휴~.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

新しい発見*새로운 발견

819今回の風邪で私の体に新しい発見をした。
口をぎゅっと閉じて鼻をつまんで耳抜きをすると、たまにだけど涙腺から空気が出てくるのがわかった!
人間のからだにある穴は、いろんなところでつながってるんだね~~。
이번 감기를 통해 나는 내 몸에 새로운 발견을 했다.
입을 꽉 닫고 코를 손가락으로 잡아 숨을 쉬어서 (耳管)에서 공기를 보내면 가끔씩이지만 눈물샘에서 공기가 나오는 것을 알게 되었다!
인간 몸에 있는 구멍들은 여러 부분에서 연결하고 있구나~~.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

耳*귀

今回の風邪は耳にきている。
ひどい日は半日以上、
飛行機にのって耳がボワンとするような状態が続いた。
口を閉じて鼻をつまんで耳抜きをする。
ぱん!
治った!
倍くらい聞こえる~~~(><)
回数は減ってきたが、こんな状態を繰り返している。
早く鼻が治らないかな?

820이번 감기는 귀도 아프게 했다.
심할 때는 반나절이상
비행기에 타서 귀가 멍하게 될 때하고 비슷한 상태가 이어졌다.
입을 닫고 코를 손가락으로 잡아 숨을 쉬어서 (耳管)에서 공기를 보냈다.
빵!
나았다!
두 배정도 들린다~~~(><)
횟수는 감소했지만 이런 상태를 반복하고 있다.
빨리 코가 좋아지지 않을까?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

どこにいるんだ?*어디 있는 거야?

鼻水が出そうだから、鼻をすする。
鼻の中の鼻水は鼻の奥の方に移動する。814_2
今度は鼻をかんでみる。
ち~~~~ん!
鼻水は出てこない。
鼻水よ、どこにいるんだ?(@@
콧물이 나올 것 같아서 코를 훌쩍거렸다.
코 안에 있는 콧물은 코 깊은 속에 이동한다.
다음은 코를 풀어본다.
페~~~~~엥!
콧물은 나오지 않다.
콧물이여, 어디 있는 거야?(@@

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

春を目前にして*봄을 눈앞에 두며

春を目前にして風邪をひいた。
先週の木曜日くらいが一番体が辛くて
日曜日くらいから鼻水、そして咳がではじめた。
鼻水をすする。
すすりすぎて、後頭部が痛くなった(-_-;;
봄을 눈앞에 두며 감기에 걸렸다.
지난 주 목요일 쯤이 가장 몸이 힘들었고
일요일부터 콧물,그리고 기침이 나기 시작했다.
코를 훌쩍거린다.
너무 훌쩍거려서 뒷머리가 아파졌다.(-_-;;
818

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

渡しましたよ*줬잖아요

805新人君からもらった見積書にいつも付いてくる書類が足りない。
新人君にそのことを伝えると「先週きいろさんが先にくれっていうから渡しましたよ。」
え~~?もらった覚えないし、私がその書類を先にもらって何するわけ??
そう思いつつも、チョット心配になる。
もらったのかな??(・_・;;;探してみるけどない。
「新人君、私の方にはないよ、ちゃんと探した?」
・・・しばらくの後・・・。
「あ、こんなとこにあるじゃん。はい、ありました。」
おい!人に濡れ衣を着せておいて、それだけかよ!
謝れぇぇ!

신입 군에게서 받은 견적서에 함께 붙어 있어야 하는 서류가 빠졌다.
신입 군에게 그것을 전했는데 "지난 주 아키코 씨가 미리 달라고 해서 줬잖아요."라고.
에~~? 난 받은 기억도 없고 내가 그 서류를 미리 받아서 뭘하게??
그렇게 생각하면서도 좀 걱정이 된다.
내가 받았을까??(・_・;;;  찾아봐도 없다.
"신입 군, 나에겐 없는데 신입 군은 제대로 찾았어요?"
...조금 후...
"앗! 여기 있네. 자, 있습니다."
야~, 너! 남에게 누명을 쓰이게 했는데 그뿐이니?
사과해~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

はい、大丈夫です*네. 괜찮습니다

788
「この前頼んだやつ大丈夫?」
「あ、はい。大丈夫です。」
「じゃあ、頼むね。」
「はい、わかりました。」
新人君が依頼主に頼もしく答えた。
そっか、できるんだ~、と横の席で私は思った。
依頼主が見えなくなると、新人君が私に声をかけた。
「きいろさん、これやってください。」
私がやるのが当然のような言い方で、さっきできると言った仕事を私に回してきた。
あんた、そのやり方、めちゃずるくない?(-”-;;
自分でできない仕事なら軽く引き受けんな~~っ!
"저번에 부탁한 일 괜찮아?"
"아, 네. 괜찮습니다."
"그럼 잘 해라."
"네, 알겠습니다."
우리 신입 군이 의뢰주에게 믿음직하게 대답했다.
허~, 할 수 있구나~,라고 옆 자리에 있던 나는 생각했다.
의뢰주가 사라지자 신입 군이 나에게 말을 걸었다.
"아키코 씨 이 것을 해주세요."
내가 하는 게 당연하다는 듯한 말투로 아까 자기가 할 수 있다고 한 일을 나에게 넘겼다.
너, 그 방법은 되게 치사하잖아?? (-”-;;
자기가 할 수 없는 일이라면 쉽게 떠맡지 마~~앗!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

だんご三兄弟*떡 三자매

私のセーターが白、K子さんのセーターがピンク、
そしてK子さんと同じグループで働く人のカーデガンが薄いグリーン。
あ、これは!!!
ピンク兄弟だとか、とっくり兄弟だとか、
名前をつけるのが好きな同僚のところに私たちは行った。
「今日、私たち、だんご三兄弟です!三色だんごのね^^」
どう?
731 내 스웨터가 하얀 색, K양 스웨터가 핑크 색,
그리고 K양하고 같은 그룹에서 일하는 사람의 카디건이 연한 초록색.
아! 이것은!!!
핑크 자매라든가 터틀넥 자매라든가,
이름을 짓는 것을 좋아하는 동료한테 우리는 갔다.
"오늘 우리 떡  三자매입니다! 三색 떡이에요^^"
어때?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

兄弟じゃない日*자매가 아닌 날

728その後、数日間、私とK子さんはとっくりだった。
同僚に今日もとっくり兄弟ですね、と毎日言われた。
ある朝「今日もK子さんはとっくりかな?同じ色だったりして?」
なんて思いながらセーターを着た。
会社に行くと、K子さんはとっくりのセーターじゃなかった。
「なんで~?」
「いや、だって、毎日言われるから・・・違うのにしたの。」
え~、別にいいじゃん~。
그후로 며칠동안 나랑 K양은 터틀넥 스웨터였다.
동료가 오늘도 터틀넥 자매네요,라고 매일 말했다.
어느 아침 "오늘도 K양은 터틀넥일까? 같은 색깔일 수도 있겠네?"
라고 생각하면서 스웨터를 입었다.
회사에 갔더니 K양은 터틀넥 스웨터가 아니었다.
"왜~?"
"아니, 뭐, 매일 같은 소리 듣잖아..그래서 다른 걸로 했거든."
에~ 남의 말은 상관없는데~.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

とっくり兄弟*터틀넥 자매

次の日に同僚が言った。
「きいろさんとK子さん、今日はとっくり兄弟ですね。」
あらら、ホントだ。
今日、私たち2人とも、とっくりのセーターを着ているわ。
803
다음 날 동료가 말했다.
"아키코 씨하고 K 양은... 오늘은 터틀넥 자매군요."
어머나, 정말이네?
오늘 우리 둘 다 터틀넥 스웨터를 입고 있잖아!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ピンク兄弟*핑크 자매

同僚が言った。
「きいろさんとK子さん(同じ日に会社に入った子)ってピンク兄弟ですね。」
あら、ホントだ。
今日、私たち2人とも、ピンクの服を着てるわ。
동료가 말했다.
"아키코 씨하고 K 양(같은 날에 입사한 친구)은 핑크 자매군요."
어머, 정말이네?
오늘 우리 둘 다 핑크 옷을 입었군.
802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

コーヒー4つ*커피 4장

パーティーの日、とてもよいことがわかった。
これで英語のおじさんの「異動」攻撃に対抗できる。
「英語のおじさん、私、あっちの建物では働けません。
だって、一度に4つしかコーヒー出せないんです。」
コーヒーセットが古いスタイルでとても重たいくて
どんなに頑張っても4つ以上を一度に運ぶのはムリだった。
(一緒に運んだ人は6個くらい運べる)
大勢のお客さんが来たときに、4つ毎じゃ話にならない。
英語のおじさんもこれで諦めるだろう。
よかった。ほっ。(^。^)

799파티 날, 아주 좋은 것을 알게 되었다.
이것으로 영어 아저씨의 "이동" 공격에 대항할 수 있다.
"영어 아저씨, 저는 그 쪽에서 일 못 하겠어요.
왜냐하면 한번에 4 개밖에 커피를 날릴 수가 없거든요."
커피 잔 세트가 옛날 스타일이라 아주 무거워서
아무리 힘을 내도 4 개 이상을 한번에 날릴 수 없었다.
(다른 사람은 6개를 날릴 수 있었다.)
많은 손님들이 오셨을 때 4 개씩이면 말도 안 되지.
영어 아저씨도 이제는 포기하겠지.
다행이다. 휴~(^。^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

本気*진심

798最近「英語」「英語」とプレッシャーをかけてこなくなった英語のおじさん。
今度は「外人さんのいる建物に異動させる。」が気に入ってるようだ。
でも、私は行きたくないのよ!
毎日お客さん対応なんてできないもん!
ある日おじさんが真顔で言った。
「あきちゃん、冗談抜きでいうけど、あっちに行けば、毎朝ラジオ体操しなくてすむし、駐車場からも近くていいぞ?」
や~~~、本気で行きたくないんだよ~~~(><)

요즘 "영어" "영어"라고 해서 압력을 주지 않게 된 영어 아저씨.
이번은 "외국 사람이 있는 건물에 인사 이동 시킨다"라는 대사가 마음에 든 모양이다.
하지만 나는 가고 싶지 않거든!
매일 손님을 모시는 일은 못하거든!
어느 날 아저씨가 진지한 얼굴로 말했다.
"아키-짱, 농담이 아니라 거기 가면 매일 아침 운동도 하지 않아도 되고 주차장에서도 가까워서 좋을텐데?"
싫어~~~~ 정말로 가고 싶지 않단 말이야~~(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »