« 最後の最後に*마지막의 마지막으로 | トップページ | 風*바람 »

2008年12月27日 (土)

雨宿り*비를 피하는 일

夏休みに行ったソウル旅行日記がやっと終わったので
普段の日記に戻りたいと思います。

まずは・・・12月中旬に激しい雨が降った日のこと・・・

普段は事務所で仕事をしているのだけど、次のイベントのために、会社の敷地の端のほうの偵察に行くことになった。
その日の天気予報は、昼近くから激しい雨。
私が出かけたのは10時くらいで、
曇ってはいたけれど、行って帰って来るくらい大丈夫そうな空に見えた。
現場について、数枚写真を撮ったら、雨が降ってきた。
やばい。
とりあえず、木陰で雨宿りした。
なぜか、木陰の雨宿りが楽しかった。

여름 휴가 때 간 서울 여행 일기가 드디어 끝나서

먼저...12월 중순에 심한 비가 온 날에 생긴 일...

938평소는 사무실에서 일하는데 다음 이벤트 준비를 위해서 회사 부지 끝부분의 정찰 가기로 되었다.
그 날 일기예보는 정오 전부터 심한 비라고.
내가 나간 시간은 10시쯤이었고 날씨는 흐렸지만
갔다올 정도면 괜찮을 것 같은 하늘로 보였다.
현장에 와서 몇 장 사진을 찍었더니 비가 왔다.
안 되겠어.
일단 나무 그늘에서 비를 피했다.
왠지 나무 그늘에서 비를 피하는 일이 신났다.

보통 일기를 쓰기로 합니다.

|

« 最後の最後に*마지막의 마지막으로 | トップページ | 風*바람 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138016/45924945

この記事へのトラックバック一覧です: 雨宿り*비를 피하는 일:

« 最後の最後に*마지막의 마지막으로 | トップページ | 風*바람 »